その他

2019年5月30日 (木)

第16回湘南よさこい祭り2019

平塚石半は、今週末6月2日開催の「第16回湘南よさこい祭り2019」を応援しています。

Banner_syk_official  

2019年1月 6日 (日)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年も引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。
年末年始、土屋霊園への墓参の方々も多く、例年通り休まず営業させて頂きました。
今年も土屋霊園協力石材店として、お墓に関する様々なお手伝いをして参りたいと思っております。
平塚市周辺の公園霊園から寺院まで、あらゆるニーズにお応えできる地元石材店として、今年も精進して参ります。

2018年10月28日 (日)

ベルマーレ初優勝

サポートコーポレーションとして応援する湘南ベルマーレが、ルヴァンカップで初優勝しました。
おめでとうございます。
Img_3935
Img_3955

2017年4月 9日 (日)

灌仏会

昨日4月8日は、お釈迦様の生まれた日。
この日は、仏教行事では灌仏会と言われ、一般的には、花祭りなどとも言われています。
平塚市内の寺院でも、灌仏会の行事と合わせて、催し物を行うなど、地域とお寺の連携を広められているところもあるようです。
 

2017年3月23日 (木)

彼岸明け

今日で、春のお彼岸も明けになります。
このお彼岸期間も多くの方々が土屋霊園には、お参りに来られていました。
本日で、今回の春彼岸の園内までのバスの運行は終了になります。
明日からは通常運行で、土屋霊園入口での乗降となりますので、ご注意ください。
 

2017年3月21日 (火)

雨天のご納骨

ご納骨の法要が、今日のような雨の日になることもあります。
ご親戚が集まれるご予定などで日程を決められるため、どうしても雨の日になることもあります。
台風など雨風が強く危険な場合を除いては、雨天でもご納骨をさせていただくようにしています。
パラソルなどを用意させていただくなどして、少なからず雨に濡れないような対策をとることが多いいでしょうか。
 
 

2017年3月14日 (火)

お彼岸を前に・・

春のお彼岸入りの17日を前に、土屋霊園では普段より多くの方々で園内の清掃が行われているます。
普段より芝生の手入れや供えられ悪くなったお花などの片付けなど、管理事務所の方々が丁寧にされていますが、園内も広く木々が生い茂っているため、お彼岸お盆などの前には一斉に掃除をして綺麗にしてくれています。
今年も多くの方々がお参りに来られるかと思いますが、綺麗にされた園内でのお参りは一層心休まることと思います。

2017年3月11日 (土)

6年

2011年3月11日東日本大震災から6年が経ちました。
犠牲になられました方々のご冥福をお祈りさせていただきます。
また、被災され未だ避難生活などで苦慮させている方々も多くいらっしゃるかと思われます。
一日でも早く復旧復興されることを期待しておりますし、引き続き僅かながらでも支援も行ってゆきたと思っております。
6年前、平塚市も震度5弱の地震を体験しました。当社の展示墓石も揺れ、崩れるのではないかと心配しました。
すぐさま土屋霊園を見に来ましたが、墓石が倒壊するなどの被害は一切ありませんでした。
今後も地震対策としての免振耐震に関しての施工には取り組んでゆきたいと思います。
 

2017年3月 8日 (水)

室内型納骨堂

一昨日のお墓ディレクター1級取得者研修会にて、都内の室内型納骨堂を見学させていただきました。
Img_2387
家族の形態も変わり、価値観も多様化した現代においては、今までと同じ供養の仕方ではない新しいカタチも生まれてきています。
購入者の半数近くが生前にお求めになられているそうですし、残りの半数の方々は改葬、他所から御遺骨を移された方々との事でした。
 

2017年3月 7日 (火)

お墓ディレクター1級取得者研修会へ参加

一般社団法人日本石材産業協会のお墓ディレクター1級取得者研修会へ昨日参加して来ました。
 
Img_2400
 
最近、墓じまいや0葬などの言葉が様々なところで聞かれるますが、改めて、ご先祖さまへの感謝の気持ち、一族・家族への意識について考えるよい機会となりました。
 
拠り所としてのお墓の意義をこれからも伝えていき、供養の気持ちの目を摘むことのないように、お墓に関わるものとしての大切さを感じることが出来ました。